数々のサイトで紹介していますが、僕のサイトは超初心者向けです。画像が多く、重めですが頑張って^^


iPodが動画に対応して、すぐに大量の質問が来るだろうなと思ってはいましたが、予想をはるかに上回る数がきてへこみました。

質問が来るのは当然です。何かとお金がかかったり、うまく再生できなかったり、iTunesが認識しなかったり・・・

そこで、今回は「超初心者でもこのままやっていけば大丈夫!」をテーマに、iPodでDVDを観る方法を紹介します。

ただし、全ての人が可能なわけではありません。最初に自分のPCのスペックを確認しましょう。

 

 

まず最初に確認しておきたいのが、「決して悪用しない」ことです。

これから紹介する方法は、DVDにコピーがかかっていようが、ファイル共有で手に入れた動画だろうが、関係ありません。

あまりしつこく言う気はありませんが、あくまでも「個人が楽しむ範囲」でお願いします。

 

さて、iPodでDVDを観る為の最低条件とは、「PCでDVDが観れること」です。

確認方法は簡単です。説明書を見るか、PCにDVDを入れて反応するかどうかを確認するだけです。

紹介するのは全てフリーソフトですので、特にソフトの購入もいりませんし、iPodに入れますのでDVD-Rも必要ありません。

上記が満たされていれば、早速始めていきましょう。

 

 

iPodでDVDを観る為には、大きく分けて2つの作業が必要です。

一つは容量を下げること。これはiPodに多数の動画を入れるためにも絶対に必要な作業です。

もう一つはiPodが対応している動画形式に変換することです。iTunesに入ったからといってiPodで再生できる動画とは限りません。

順番としては、DVDをAVI形式に変換圧縮し、それをiPod用の動画に再度変換するという作業になります。

早速、DVDをAVIに変換するソフトを紹介します。多数ソフトがありますが、僕は「FairUse Wizard 2」というソフトを使っています。

ダウンロードはALTECHから行います。検索欄に「FairUse Wizard 2」と打ってDLして下さい。



右下の「ダウンロード」の文字をクリックし、早速インストールを開始します。



これを実行。



次へ。



何も考えず「次へ」。



次へ。



デスクトップにショートカットを作成」にチェックが入っていることを確認し、次へ。



次へ。



しばらく待つ。おそらく5秒くらい。



はい、プログラムを起動します」にチェックを入れて「完了」



これが出たらインストールは完了。



見にくくてすいませんが、次回からはこれを起動すれば上の画面が出てきます。

 

 

 

FairUse Wizard 2を起動して、DVDを入れてみましょう。

起動したら、すぐに下記図のように、「プロジェクト名」を入力します。DVDの名前がわかりやすいと思います。

次に、保存先をしていしますが、保存先はわかりやすいように自分で適当に作っておくといいでしょう。

僕の場合はDドライブに「iPod DVD」というフォルダを作って、指定していますね。

そして、「次へ」を押す前に、下にある「Options」を選択します。


オプション画面では、音声と字幕を選択します。

日本のDVDであれば、音声はJapaneseでいいですが、洋画の場合は下記のように音声と字幕をそれぞれ変更します。

その他は一切変更しません。日本語吹き替えで観たい方はJapaneseにして、字幕を選択しなければ大丈夫です。


変更したら、「次へ」を押して、先ほどの画面に戻り、さらに「次へ」をクリックします。

すると、DVDドライブの選択画面になりますので、DVDを読み取っているドライブを選択します。

複数ある場合には自分のDVDがどのドライブで読み取っているのか確認しておきましょう。

選んだら「選択」をクリック。


すると下図のようになるかと思います。

あくまでも例ですが、一般的に最もサイズが大きいものを選択しておけば間違いありません。

下図の場合、サイズが6055となっているものです。

「次へ」を押すと、DVDを読み込み始めます。この作業はそれなりにかかります。

PCのスペックにもよってきますが、だいたい20分から30分もあれば終わると思います。

 

 

上記の作業が終わったら、いよいよDVDをAVI形式に変換する作業に入ります。

今までのは下準備みたいなものです。



この画面が出たら、すぐに左側にある「自動選択」をクリックし、作業が終わったら「次へ」 。

ちなみに、このDVDに関しては選択できないですが、左下「字幕の設定」で誤った字幕を選択していることがあります。

この選択を間違えると、副音声の字幕が出たりすることがあります。

必ずJapanese01等、一番上の字幕を選択するようにしましょう。



結合設定は一般的には「自然結合モード」で構いませんが、場合によっては「IVTCモード」にする必要がある場合もあります。

よくわからない方は自然結合モードにしておきましょう。


上画では特に設定の変更はしません。

そのまま次へをクリックしてください。

あとは下図が終わるのをひたすら待つだけです。これはPCスペックによってかなり時間に差が出てきます。

僕のPCでは、これまでの作業を含めだいたい40分程度でAVIが出来上がります。




これが変換されたAVIファイル。後はこれをiPod用に変換するだけ。

 

 


あとはこのAVIを、動画変換君に任せればいいだけです。

動画変換君の使い方についてはここを参照してください。

また、DVDに関してはまだ不明点等が多いと思います。何かありましたら掲示板やメールにてご連絡下さい。