今日は意外とわからない人が多い、iTunesとパソコンの関係についてお勉強しましょう。

これを完璧に理解できれば、脱iPod初心者は成功です。

 


iTunesを普通に使う分には、必要な知識はほとんどありません。

しかし、iTunesを長く使えば使うほど、iTunesとパソコンの関係を知らなければ管理が難しくなります。

バックアップを取るときや、iPodから曲を転送するときには必ず必要な知識になりますので頑張って習得しましょう。

まず、下の図は「iTunesとパソコンの関係」を示したものです。

簡単に説明を加えると、iTunesというのは、iTunes Musicのどこに曲が収められているのかを知っていて、それを再生できるだけのソフトになります。

iTunesライブラリの画面に表示されているのは、全部このiTunes Musicフォルダの中身です。

したがって、iTunesライブラリのバックアップを取りたいときは、iTunes本体ではなく、このiTunes Musicフォルダのコピーが必要になります。

iTunesはiTunes Musicを参照しており、iPodはiTunesのコピーになる為、iPod=iTunes=iTunes Musicということになります。

この概念が非常に重要です。

 

 

 

 

上の図にあるiTunesとiTunes Musicの関係は、iTunesを管理していく上での理想ですが、現実にはもっと複雑な図があります。

というのも、パソコンの中にはもっとたくさんのフォルダがあり、ファイルがあるからです。

例えば、iTunesに入っていない曲をiTunesで再生するとします。

すると、iTunesはiTunes Music以外のフォルダともリンクし、参照先として認識します。

この時点で、iTunesで管理されるべきフォルダが2つになってしまうことになるわけです。

 

 

理想的な管理の図。

この図ではiPod=iTunes=iTunes Musicが成立する。


 

理想的じゃない管理の図。

バックアップを取るときなどに非常にわかりにくく、曲が重複する可能性なども高い。

iTunes Musicに入っていないのにiTunesライブラリにある曲は、他のフォルダから参照された迷子ファイル。

ちなみに、iTunesが直接管理していないフォルダの曲情報は変更することができない

iPod = iTunes = iTunes Music+(α+β+γ…) となる。

 

 


編集→設定→詳細の画面。

改善策として、iTunesの詳細を開き、「ライブラリ追加時に〜」にチェックを入れる方法がある。

ここにチェックを入れると、iTunesでその曲を再生したときに、iTunes Musicへ自動的にコピーしてくれるので、一括で管理することができる。

 

 

 

 


 

ここではiTunesのデータが何らかの影響で削除されたことを想定します。

また、iPodの中に以前利用していたiTunesの曲全てが入っていることを前提とします。

当然、iPodに入っていない曲はiTunes Musicに転送されませんのでご注意下さい

新しいパソコンを購入した場合は、Cを行う必要はありません。


@まず、iPodをPCに接続します。iPod本体のデータを使って曲を復活させますので。

 

APod野郎を起動し、iPodを認識させます。

 ここで、iTunes Musicフォルダを好きなところに作成しておきます

 マイドキュメントでもマイミュージックでも構いませんが、なるべく容量の大きなところに作りましょう。

 また、ここではiTunes Musicとしていますが、本来名前も適当で構いません。

 

BPod野郎を使って、Aで作成したフォルダにiPodの曲を吸い出します。

 

CここでiTunesを起動します。iTunesは以前使っていたiTunes Musicを参照しています。

 よって、まず旧iTunes Musicを削除します。

 これはライブラリの曲を全て選択し、「曲を削除する」「ゴミ箱に移動する」を選択すればOKです

 するとiTunesが真っ白になると思います。

 

D最後に、BのフォルダをiTunesライブラリ上にドラッグ&ドロップで情報を反映させます

 こうすることで、新しいiTunes MusicがiTunesとリンクされます。

 ただし、このままでは新しくCDを使ってインポートしたときに、旧iTunes Musicに保存されてしまいます。

 編集→設定→詳細を開き、「[iTunes Music]フォルダの場所」にBのフォルダを必ず指定しましょう

 あとはiPodに転送しなおして終了です。まぁiPodから取ったバックアップなので、データは変更されないですが。