iTunesでラジオを聴いてみましょう。ラジオといってもFMやAMではなく、ネットラジオです。


iTunesでは標準でネットラジオを聴くことができます。

ネットラジオとは読んで字のごとく、インターネットを介してラジオを聴けるサービスのことで、ほとんどの局が無料で配信しています。

これはPodcastと違って、普通のラジオ同様に曲が勝手に流れていくのを拾うだけです。

さっそくラジオを起動してみましょう。

 

 

よく質問を受けますが、どれを聴いたらいいのって言われてもすごく困ります。好きなジャンルは人それぞれだし・・・

むしろ大した機能じゃないので、わざわざiTunesで聴かなくてもいいんじゃないかとも思います。

でもiTunesにある以上、一度は使ってみたいところですね。

iTunesの左側ソース欄に、ラジオがありますので、クリックしてみましょう。



意外とたくさんジャンルがありますが、それぞれ聴いてみてどれがいいのか確認しなくてはいけません。


聴くには、好きなジャンルの左にある黒矢印をクリックし、さらに表示される局をダブルクリックします。

ビットレートは当然高ければ高いほど音質が良いものになります。

192kbpsもあれば充分な音質だといえるでしょう。



左から局、ビットレート、局の紹介となっています。

 

 

上に書いたとおり、iTunesのラジオはネットラジオです。インターネットで聴くという性質上、必ず回線品質は絡んできます

特に、そのほとんどが海外局になりますし、日本では正直iTunesでのラジオはお世辞にも快適とはいえません。

別のソフトを使ったほうがより聴きやすく、たくさんの局から選べるかと思います。

エラーに関しては、回線速度やPCスペックが絡んできますので、改善は難しいかな・・・

参考までに、僕の家はBフレッツのハイパーファミリーで、無線で利用しており、実質回線速度約20M程度です。

それでもこの画像をチャプチャーするのに苦労しませんでしたからね。ちょっと実用的じゃないかも。

特にダイヤルアップ回線の方は諦めて下さい。絶対に無理だと断言できます。じっちゃんの名にかけて。



こればっかりはしょうがない。