サイト連動のmixiコミュニティを利用して、最新情報を共有したり、管理人に直接訴えよう。


 

結構前からですが、mixiという新しい発想のネットワークビジネスが生まれました。

もうかなり有名ですので、たいした説明をする必要はないと思います。

詳しくはmixi使い方サイトなんかで見てもらえれば早いのではないでしょうか。

僕もずいぶん前からいろいろと利用していますが、なかなかに便利です。

情報を収集するためのツールとしてフル活用させてもらおうと思っています。

 

 

実際にmixiをどう利用するのかという話になります。

TOPページにも書かれていますが、mixiを使って行いたいのは皆様からの情報収集です。

iPodを使っていて何かわからないことはないか?サイトにはなぜこれが載っていないのか?と言った内容を直接僕にぶつけてもらうためです。

サイトの運営は長い間やってるとだんだんと自分色になってしまい、閲覧者側の視点ではみれなくなってしまうからです。

iPodも長い間使っていますので、特に最近の初心者さんの不明点が見えなくなったりもしています。

利用者を無視してはこうした情報サイトは成り立たないので…

 

 

まずはmixiにログインする必要があります。

ログインの方法等に関しては先ほどのmixi説明サイトで詳しく書かれています。

この点に関してはすでにmixiに参加している方に関しては問題ないかと思われます。

続いて、「友人を検索」をクリックし、友人検索画面を表示します。


こんな感じの画面。

上の画像のように、ニックネームに「まろにー」と入れます。

性別を「男性」とし、出身地を「北海道」「札幌市」とします。

この4点を指定するだけで管理人が検索されるはずです。

管理人が検索されたら、左下のコミュニティから「iPod・iTunesを使おう!」を選択すればOKです。

具体的な利用方法としては、とにかく管理人に向かって質問や意見をぶつけてもらえれば結構です。

「更新が遅い」とか「なんでこの内容を作らないんだ」とかでも全く構いません。

 

ちなみにコミュニティ検索から「iPod 使おう」を検索しても出てきます。


「iPod」と「使おう」の間にはスペースが必要。


作成して、サイトに公開する前にすでにコミュニティに自分以外がいたのを見たとき、mixiの恐ろしさを感じた。